ブログ

【Blog】ますだの独り言「城めぐり・仙台城跡」

 

宮城県行ったつづき。
2泊したのでたっぷり観光しました。

瀬音ゆかしき〜♪
杜の都〜♪

さて、仙台城跡に行ってきました。

 

 

 

(1枚目)

 

 

 

 

跡なので城は無いですが、VRでなんと城が見えました!
すごい技術…。城跡でこんな楽しみ方ができるなんて感動です。
今までで一番嬉しいVRでした。

 

 

 

 

 

(2枚目)

 

 

 

 
気になる部屋が、

首実検の間
なんとなく想像つくけど何をするんだろう…
とその部屋の上で調べたところ、

 

首実検(くびじっけん)とは、前近代、配下の武士が戦場で討ちとった敵方の首級(くび・しるし)の身元を大将が判定し、

その配下の武士の論功行賞の重要な判定材料とするために行われた作業。

とのこと。

 

 

なるほど〜。
今と違って写真があるわけじゃないし、会ったことなければほんとにその人??ってなりしそうですもんね。

捕虜とか寝返った人とかに確認して判断するのだそう。
首を置く台の木も大将は檜、その下の階級の人は杉とかだったとか。木の価値は変わりませんね!
と、気になって寒空の下調べてしまいました。

 
仙台城は要塞より、政治的な機能を重視したお城で、その時代としては古い様式で出来ているそう。

一つの建物に幾つかの機能や部屋をまとめるという…。

知らなかった!面白い!

 

伊達政宗というと新しものというか、

その時代の先端をいってそうですけど、文化的な知識がたくさんあった中で、

そんな様式を選んだというのが面白いなと思いました。
だけど装飾は流行のものだったとか。
その時代の中で、新しいものと伝統的なものが組み合わさってるんですね。
良いものは新しいものでも古いものでも取り入れてその用途にあった建物にする、というのは今も変わらないかも(^^)

調べたりなくなってしまいました。

 

 

 

(3枚目)

 

 

 

 

ちょうど日が沈む時間に行ったのでライトアップが綺麗でした。
ピンクに照らされる伊達政宗。

 

 

 

(4枚目)

 

 

 
私は、日本100名城スタンプを集めてるのですが、城めぐりは今、7/100なので、まだまだ先は長い!
頑張ります!!

 

 

 

(5枚目)

 

 

 

 

 

では!

投稿者:ますだ

#仙台城跡#仙台観光#城めぐり

  • 一覧へ戻る
  • ギャラリー
  • 対談
  • ブログ
  • Facebookページ

ページの先頭へ