ブログ

【Blog】群馬に乾杯!「初体験の日本酒!」

 

「初体験の日本酒!」

今回は先週の続き。

「マッチョ奉行」を紹介していきたいと思います!

 

S__38469645

 

 

 

そもそもなぜ「マッチョ」なのか?

こちらのお酒は精米歩合が90%と低いため、お酒の中のタンパク質が多い。
そこから…

タンパク質 → 筋肉 → マッチョ!

ということだそうです。

そして今回のお酒はなぜ「奉行」なのかというと…
江戸時代の資料「和漢三才図会」基に、江戸時代の仕込みで作ったため、

江戸時代 → 御奉行様 → 奉行

なんだとか。

 

 

S__38469646

 

 

なんでも通常の三倍のお米を使っているそうで、

とても贅沢なお酒になっています。
そりゃ高いわけです。

日本酒度は驚異の-88!

さて、味のほうは…
これはなかなかのインパクト!
これが日本酒なのか!」っていうね。

 

 

 

 

S__38469647

 

まず色がかなり黄色いですね。
多少黄色味がかっているものはありましたが、

ここまで色が濃いものは初めてです。
香りは甘酸っぱく芳醇。
トロっとしていて、ねっとりとした甘みがあります。
熟れたぶどうのようにも感じます。
梅酒やカクテルリキュールに感じとしては近いかもしれません。
もしかしたらソーダなどで割ったらおいしいかも?

 

 

これは食中に飲むものではないですね。
食前か食後に飲むのがいいと思いますよ。

 

 

こんな日本酒を飲んだのは初めてですね~
まだまだ日本酒の世界は広い!

 

 

「マッチョ奉行」も、これから毎晩チビチビ楽しめそうです。

 

ではまた。

 

 

 

投稿者:シンゴ

 

 

  • 一覧へ戻る
  • ギャラリー
  • 対談
  • ブログ
  • Facebookページ

ページの先頭へ