• ホーム
  • ブログ
  • 【Blog】加藤優也のジブリが見てみたい!「動物農場 後編」

ブログ

【Blog】加藤優也のジブリが見てみたい!「動物農場 後編」

こんにちは、加藤優也です。
今日は『動物農場』の後編を書いていきます。

 

横暴な飼い主を追い出した動物たちは豚のリーダーに統治されました。

しかし、それを気に入らない他の豚がそのリーダーを追放し、新しいリーダーとなりました。
その新しいリーダーが独裁的で豚以外の動物に労働を強いて、不満を募らせていました。

どこか動物たちというデフォルメはされているものの、非常に親近感があり、メッセージ性が強い作品でした。

どうして、作者は数ある動物の中から豚を選んでのでしょうか…。

 

 

鳥肌が立ったシーンがあります。
それは、独裁的な豚の宴を窓からこっそり見ていたロバの目にその豚たちがかつての横暴な飼い主に見えたという描写です。

上に立つもの、従うものの関係性をどのように保つのかを学ばされる作品でした。

 

 

LINE_ALBUM_220512

 

 

そして、次回は『○の○』!
お楽しみに!

 

 

投稿者:加藤優也  前回投稿はコチラ

 

 

 

  • 一覧へ戻る
  • ギャラリー
  • 対談
  • ブログ
  • Facebookページ

ページの先頭へ